猫の宴参加作家 

NEKO NO UTAGE Artest

 
松風 直美 [切り絵]
Naomi Shofu /  Paper cutout

切り絵の技法を使って、猫の他に動植物などの作品を制作。名刺やロゴマーク、蔵書票、ウェルカムボードなどオーダー作品も多い。絵と言葉(名前)を組み合わせて作品を作るのも特徴。人前で作るのもOKなので、全国で切り絵の個展&切り絵ライブ(実演制作のようなもの)をやっています。

 

Profile

「うそうそ時にその猫はやってくる」戎光祥出版(絵本・2004)
「京ことば猫トランプ」ユニクリエイツ(玩具・2006)
町屋と猫のイベント「猫の宴」(イベント・2003より毎年主催)
個展やイベントを中心に国内外で活動

 
天野  智恵美 [絵と立体]
Chiemi Amano /  Picter and formative arts

和紙、ワイヤー、粘土そして絵の具・・・・技法は違っても表現したいモノはただひとつ「幸せな猫」見る人も幸せになれるような…そんな作品を作っていきたいと思っています。

 

Profile
デザイン事務所勤務を経て1985年よりフリーのイラストレーターになる。2002年より猫をモチーフに絵画、立体、照明作品の制作を始める。以後、来る福招き猫まつり、イベント、個展グループ展他多数参加。猫雑誌『Cats』や『NEKO』『ねこのきもち』等にもイラストや漫画を掲載。

 

 
中山 祥代 [写真]
Sachiyo Nakayama / Photographer

ブライダルカメラマンを13年続けながら、平日は写真家としてカメラを持っておさんぽします。猫を中心に、風景・花・動物など自由に撮影。「優しい時間」をご覧ください。

 

Profile
高知県生まれ。千葉在住。1997年より1400組以上のブライダル写真を撮り続けながら、猫写真家として数々の作品を発表。

書籍 
雑誌「猫生活」で連載中
猫のかわいい撮り方手帖 -うちのコを世界一かわいく撮る-刊行(2013)

 
小山内 保夫 [萩工房・創作人形]
Yasuo Osanai /  Doll artist

2001年、人形師堀井孝雄の人形に魅せられ弟子入りし、布でできた招き猫を制作してきました。その後、堀井師匠の招き猫とは一味違った招き猫を作りはじめ、現在の『わるねこ』が生まれました。
2010年1月、堀井師匠より『人形匠 萩工房』の暖簾を受け継ぎ、鎌倉のはずれの自然に囲まれた環境の中、心をこめて世界に一つしかない招き猫をつくっております。

 

Profile

1965年青森県生まれ。
2001年人形師・堀井孝雄氏に入門、招き猫の制作を学ぶ。
2010年堀井氏の工房を受継ぎ、ネコ人形「わるねこ」の制作を中心に活動する

 
春日工房 [染め・木工]
Kasugakobou /  Dyeing and woodworking

猫の持つ不思議な魅力とパワーを表現して、見る(使う)人が笑顔になってくれる作品作りをめざしています。

 

Profile

1989年木工作家の夫、春日英克と染色作家の妻、春日 粧で『創作家具と染・春日工房』開設。以後、関西、東京を中心に、グループ展、工房展などを多数開催。

 

主な受賞歴
伊丹クラフト展入選(1990年)
朝日現代クラフト展入選(1991年)
朝日現代クラフト展入選(1992年)

 
東 早苗 [九谷焼]
Sanae Higashi /  KUTANI ware

伝統工芸九谷焼の磁器と五彩に一目ぼれしました。
私の作品に見て触れて笑顔になれましたら幸せです。

 

Profile
伝統九谷焼工芸展         入選
九谷ユニバーサルデザイン展    入賞
伊丹国際クラフト酒器展      入賞
あわくら女流作家展        入賞
金沢わん・ONE大賞展        入選
金津創作の森 酒器展       入選
石川県庁干支皿コンペ       入選
北陸先端科学技術大学院大学
       商品開発実践プロジェクト 修了

平成25年 九谷焼 加飾 伝統工芸士 認定

 
松本 浩子 [人形]
Hiroko Matsumoto /  Doll

膝の上で眠っている猫を見ながら銘仙の着物が似合うかな・柄は撫子がかわいいな・・・こんな見立て遊びの世界を人形として作りはじめました。

 

Profile
金沢在住 学生時代に彫塑・日本画の基礎を学ぶ

1986年 粘土の自在さに触れ、身近な存在である猫をモチーフに、独学で人形制作を始める

1989年 ニッケこるとん銀花(現・楽布陶galleryらふと)にて初個展『猫づくし展』以後、個展を中心に企画展・ジョイント展などで作品を発表

1990年 真夏の猫の夢展

1991年 猫暦展

1992年 猫童子展

1994年 猫の郷展

1995年 掌からの人形展 / あかりと猫展(ジョイント・鍛鉄・河上知明さん)

1996年 掌からの人形展

1997年 松本浩子・大野隆司 ★猫の星座 展 ★

1998年 猫の文様・猫のすがた展〈ジョイント・シルクスクリーン・竹村絵里さん〉 / 掌からの人形展 / あかりと猫 展

1999年 あそぶ・うたう展 / 掌からの人形 展

2000年 掌からの人形展 / 立体猫絵本 展

2001年 掌からの人形展 / 猫にまつわる二人展 [楽布陶galleryらふと]

2002年 掌からの人形展 [ギャラリー風遊舎] / 四季猫童展 [ギャラリー猫町]

2003年 ひいなあそび展 [松屋銀座] / あかりと猫展 [アートスペース カワモト] / 掌からの人形展 [ギャラリー風遊舎] / ねこまんま展 [ギャラリー猫町]

 
猫月 [陶芸]
Nekotsuki /  Pottery art

姉妹で陶器で招き猫や、猫柄食器を作っています。

一匹の猫を拾ったことからアパート暮らしをやめて、自宅に引っ越しすることに。その後、家を建てたのがきっかけで数が、増え…ただ今11匹の猫と暮らしています。

 

Profile

友人から、陶芸教室に誘われてそもままのめり込み。
さらに窯等の陶器作りに必要なもの一式を譲り受け、
自宅に工房を構えることができました。
猫の器招き猫等、猫中心の作品を作っています。

イナフチホ [マメネ子]
Chiho Inafu /  Mameneko

マメネ子のお母さんです。

主にイラストやテキスタイルなどを製作。

最近はオリジナルテキスタイルからハンドメイド雑貨も製作しています。

 

Profile

2014年 Leaf 7月号 マメネ子 挿絵掲載

Copyright © Sugar-cog All Rights Reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now